お知らせ

書道に向き合います

学校生活

猛烈な台風に襲われた北九州。

生徒に話を聞いてみると、半日程度停電していた地域もあるようです。

学校には大きな被害はなかったですが、桜の枝が風で折れていました。

180センチ近い生徒の身長を越す程の長さ。

改めて、台風の恐ろしさをまざまざと見せつけられました。

学校は本日からまた再開です。

今週は土曜セミナーが控えているため、残り5日間。全力でかけ抜けてほしいですね!

 

こちらは中学一年生の国語の授業。

書道に打ち込んでいます。

毎年照曜館では、広島県の熊野町(筆の産地です)が実施する書画展覧会に生徒の作品を応募しています。

国語の授業を使い、一つの作品を仕上げていきます。

 

小学校以来の書道。

とまどいつつも、真剣に取り組んでいきます。

一画一画を丁寧に書くという機会は、自分の字に向き合うことのできる貴重な時間です。

「丁寧さ」は、何歳になってもその人の評価を高めてくれる強い「武器」。

書と向き合い、素晴らしい一枚を創りあげてくださいね!

 

学校法人東筑紫学園 照曜館中学校

〒803-0841 福岡県北九州市小倉北区清水四丁目10-1
TEL:093-571-0488 FAX:093-571-0487

アクセス