お知らせ

2月15日(土)、照曜館では中学後期入試クラス編成試験が実施されました。

 

中学後期入試は中学棟で行われました。

試験監督の先生の注意事項を真剣に聞き入っています。

テスト前の緊張感。実力をしっかり出し切って、頑張って下さい!

クラス編成試験は新館6Fホールで行われました。

こちらは、すでに4月からの照曜館中学校入学の決まった生徒たちが受けます。

1階で受付後、

エレベーターで6Fまで上がります。

クラス編成試験で高得点を取ることができれば、上位クラスへの編入が認められます。

気迫のこもった様子が、試験開始前から見て取れました。

 

試験中もその気迫は持続。やる気の漲っている姿が印象的でした。

試験終了後、副校長の渡辺先生より春休み中の課題と、照曜館入学までの心構えについてのお話がありました。

生徒たちも気持ちを引き締め直す良い1日になったのではないでしょうか。

照曜館の生徒としての日々はすぐそこです!

4月、制服に身を包んだ皆さんの姿を心待ちにしています!

私立学校に入学するために、避けては通れない関門。それが入学試験です。

本日1月7日(火)、照曜館中学校の入試が行われました。

空は曇天。しかし、予報されていた雨は降らず、また寒さも和らいでくれました。

正門前には多数の塾の先生方がお越しになり、受験生に最後のエールを送っていました。

玄関前の様子です。

入試には、在校生も案内や試験監督の補助のお手伝いをしてもらいます。

お車でお越しになる方も多く、

正門とグラウンドの二箇所から受験教室に向かいます。

導線には案内の掲示物も多く貼られており、受験生が迷わないような手はずも整っています。

 

誘導の生徒達も、未来の後輩達を優しくサポートします。

 

 

受験会場は早くもぴりぴりとした緊張感に包まれています。

9時10分に教室で点呼があり、1時間目の試験監督の先生から諸注意が行われます。

入試は長丁場。昼食を挟んで丸一日行われます。

試験5分前になると、いよいよ問題冊子と解答用紙が配られます。緊張のピーク。一分一秒が長く感じられます。

不安感を打ち破り、自分のベストを尽くしていきます。

 

6Fホールは保護者の方々の控え室になっています。本を読まれたり、珈琲を飲まれたりと、思い思いの時間を過ごされていました。

お手伝いをしてくれている在校生です。

各教科の試験が終わると、控え室の壁に試験問題の速報が張り出されます。

受験生がどのような問題と格闘していたのかが、すぐにわかる形になっています。

14時5分。長かった一日が終わりました。緊張から放たれ、リラックスした表情が印象的でした。

体育館の方に皆で上がり、そこで解散です。

保護者の方と再会し、安心したように笑みが表れます。

全力を出し切った一日でした!

 

在校生の生徒たちも一日がんばりました!

 

 

合格発表は1月9日(木)。吉報を待っています!

 

 

 

平成31年1月7日(月)に行われた前期試験の模範解答を掲載します

 

模範解答

学校法人東筑紫学園 照曜館中学校

〒803-0841 福岡県北九州市小倉北区清水四丁目10-1
TEL:093-571-0488 FAX:093-571-0487

アクセス